ネットワーク環境に制限はありますか?

ポート番号「443(SSL/TLS、AES256ビット)」で外部へ通信ができるインターネットが
利用環境が必要です。ポート443が利用できる場合、ルーターやファイヤーウォールなど
特別な設定変更は不要でご利用いただけます。

なお、一般的な Firewall の設定では、通信を開始する側(Source※1から
通信先(
Distination※2方向に開放しておけば、その後の通信は TCP/IP
一般的な挙動として許可されます。

1クライアント/ストリーマーが通信を開始する側にあたります。
※ 2リレーサーバーが通信先にあたります。通信がブロックされている場合は、
*.api.splashtop.com」、 *.relay.splashtop.com sn.splashtop.com
ドメインの双方通信を許可してください。

従って、よほど特殊な機器や設定でない限り、 Incoming(社外社内)を開放する
必要はございません。

詳細は「Splashtopサーバー/サービスのファイアウォールの例外とIPアドレスは
何ですか?(外部サポートサイト)」をご確認ください。

  
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています