ユーザーの追加方法

Splashtop製品では、チームの管理者権限を持つユーザー(オーナー、スーパーアドミン、アドミン)がチームにユーザーの招待を行います。その後、招待されたユーザーが招待に同意することでユーザーの追加が完了します。

ユーザーの追加は下記の方法で行ってください。

管理者の手順(招待する側)

管理者権限をもつSplashtopアカウント(オーナー、スーパーアドミン、アドミン)で
Web管理コンソールにログインします。
「管理」⇒「ユーザー」の順に進みます。

_________1_20221018.png

 

「メンバーを招待」をクリックします。

_________2_20221018.png

 

招待するユーザーのメールアドレスを入力します。
製品によっては権限・グループ・言語を選択したり、招待メールの本文を編集できます。
(一部製品には対応しておりません。)
入力が完了したら送信をクリックします。

ユーザーの追加方法3_20221018.png

 

正常に招待メールの送信が完了したら、下記のようなポップアップが表示されます。

_________4_20221018.png

 

ユーザーリストには招待したユーザーが追加されたことが確認できます。
ユーザーの状態は「招待」となっております。ユーザー側で招待を承認すると、状態は
「有効」になります。メンバー権限の場合はアクセス権の許可も行ってください。
アカウントの状態についての詳細は「アカウントのステータスについて」、アクセス権については
アクセス権の設定について-Splashtop Business」「アクセス権の設定について-Splashtop Remote Support、Enterprise/Enterprise Cloud」をご参照ください。

_________5_20221018.png

 

以上で管理者側の手順は完了です。
ここまでの操作を動画でもご確認いただけます。

補足:

*Splashtopでは複数のチームに所属することはできませんので、招待するメールアドレスは他のSplashtopチームに所属していないことをご確認ください。

*招待したユーザー右側にある歯車マークから、招待メールの再送信を行うことができます。
再送信の場合には、ユーザー本人だけでなく、CCにメールアドレスを追加して再送信する
ことができます。

*上記の手順でユーザーを招待時にエラーメッセージが表示され、ユーザー招待ができない場合
があります。このような場合、チームに登録できるユーザー数の上限に達していることが
考えられます。その場合、チーム管理者によるユーザー削除、またはユーザー自身がチームから
離脱する必要があります。詳細は下記の動画をご覧ください。

 

ユーザーの手順(招待される側)
招待されたメールアドレスの受信箱から、Splashtopから「チームに招待されました」という
メールを開き、「この招待を承認する」リンクをクリックしてください。
*メール本文に承認リンクの記載がない場合、Web管理コンソールにアクセスしてSplashtop
アカウントの作成またはログインを行ってください。
*招待メールはSplashtop <no-reply@my-mail.splashtop.com>から送信されます。受信されない場合には、受信許可または迷惑メールフォルダもご確認ください。
ユーザーの追加方法6_20221020.png
 
Splashtopアカウントを作成します。必要事項を入力し、「作成」をクリックします。
_________7_20221020.png
 
アカウントの作成が完了すると、Web管理コンソールのログイン画面に切り替わります。
ログインすると下記のような画面に切り替わります。以上でユーザーの追加は完了となります。
ユーザーの追加方法8_20221020.png
 
*右側にある「名前」⇒「アカウント情報」からチームにアカウントが追加されているか確認することができます。
_________9_20221020.png
 
上記の手順については動画でもご確認いただけます。
  
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています