パフォーマンスオプションについて

パフォーマンスオプションはリモート接続中により高品質で最適なパフォーマンスを
実現するための機能です。
v3.5.2.0以降のBusinessアプリとストリーマーではパフォーマンスオプションを
ご利用いただけます。

動作要件・使用方法などの詳細については「パフォーマンスオプション(外部サポートサイト)」をご確認ください。

動画から実際の画面の例をご覧いただけます。

 

パフォーマンスステータス

パフォーマンスステータスはSplashtopのリモート接続の状態をリアルタイムで
確認できる機能です。

対応製品
Splashtop Business/Pro/PerformanceRemote Support Plus/Premium、Enterprise Cloud、Enterprise、SOS

リモート接続中にウインドウ上部メニューの「表示オプション」から
「パフォーマンスステータス」を選択します。

パフォーマンスオプションについて+1_230623.png

 

別ウインドウが開き、フレームレートやビデオ/オーディオのビットレート、接続の種類などを
確認する事ができます。各項目の数値を確認する事で、パフォーマンスやネットワークの設定を
行う際にどの項目を調整すれば良いか参考にすることができます。

パフォーマンスオプションについて+2_230623.png

 

FPS-超高オプション 

FPSオプションではリモート接続中のフレームレートの変更を行うことができます。
FPSは下記の条件の場合、[超高/高/中/低]から選択できます。
※Splashtop Business、Remote Support Plusでは超高オプションはご利用いただけません。

要件

Windows/Mac:Businessアプリ v3.5.2.0以降/ストリーマーv3.5.2.0以降

対応製品
Splashtop Business Pro/Performance、Remote Support Premium、Enterprise Cloud、Enterprise、SOS

FPSのフレームレート
FPS 超高: 60 フレーム/秒(画質優先)
FPS
30 フレーム/(画質優先)
FPS
15 フレーム/
FPS
8 フレーム/(操作レスポンス優先)

Businessアプリの詳細設定から変更する場合
Businessアプリを開き、「ファイル」⇒「オプション」⇒「詳細」の順に移動します。
パフォーマンスオプションについて+3_230622.png

 

Macの場合は「Splashtop Business」ドロップダウン⇒「基本設定」⇒「詳細」の順に
移動します。

パフォーマンスオプションについて+4_230622.png

 

リモート接続中のツールバーから変更する場合
リモート接続中のツールバーの下記の赤枠部分から選択します。[超高/高/中/低]が表示されるので
接続環境に応じて選択してください。

パフォーマンスオプションについて+5_230622.png

 

最適化オプションはストリーマーの詳細で直接接続(ダイレクト接続・ローカル接続)を
オンにした状態でリレーサーバーを介さない接続の場合に
表示されます。
接続が直接接続かリレー接続かどうかはリモート接続中のパフォーマンスステータスか
Web管理コンソールの「履歴」⇒「セッション」から確認できます。
直接接続についての詳細は「直接接続の有効化 (ローカル接続)(外部サポートサイト)
セッションが、ローカル接続かリモート接続かを確認するにはどうすればよいですか?
(外部サポートサイト)」をご確認ください。

パフォーマンスオプションについて+6_230622.png

 

一般プロファイルオプション 

一般プロファイルオプションではリモート接続中の品質オプションの変更を行うことができます。

要件

Windows/Mac:Businessアプリ v3.5.2.0以降/ストリーマーv3.5.2.0以降

対応製品
Splashtop Business Pro/Performance、Remote Support Premium、Enterprise Cloud、Enterprise、SOS
※Splashtop Business、Remote Support Plusではご利用いただけません。

プロファイルの詳細
最高品質:最高品質でリモート接続を利用できます。この設定ではハイスペックな
ハードウェアや高速なインターネットが必要になります。

オリジナル:ご利用の環境で最適なリモート接続を実現します。

最高速度:
ネットワーク環境が制限されている場合にご利用ください。

Businessアプリの詳細設定から変更する場合
Businessアプリを開き、「ファイル」⇒「オプション」⇒「詳細」の順に移動します。

パフォーマンスオプションについて+7_230622.png

 

Macの場合は「Splashtop Business」ドロップダウン⇒「基本設定」⇒「詳細」の順に
移動します。

パフォーマンスオプションについて+8_230622.png

 

リモート接続中のツールバーから変更する場合
リモート接続中のツールバーの下記の赤枠部分から選択します。[最高品質/オリジナル/最高速度]
が表示されるので接続環境に応じて選択してください。

パフォーマンスオプションについて+9_230622.png

 

プロファイルオプション - 4:4:4 カラー

4:4:4 カラー(YUV444サポートあり)はピクセルあたりのカラー情報が多く含まれており、
より高画質かつ高精度の画面でリモートセッションが可能です。

要件
(Windowsのみ)Businessアプリおよびストリーマーv3.5.2.2以降
NVIDIA:H265を搭載したGTX 1050以上(H265設定が表示されない場合は、サポートに
お問い合わせください)
ソフトウェア:H264によるエンコード/デコード
※最高品質(YUV444サポートあり)
は、ネットワーク速度と帯域幅によっては2〜4Mbpsの
帯域幅を消費する場合があります。また、
このオプションを選択しても、サポートされている
NVIDIAグラフィックカードを使用していない場合は、ソフトウェアデコードが使用され、
より正確な色が表示されますが、パフォーマンスが競合します。 

対応製品
Splashtop Business Performance、Enterprise

使用方法
リモート接続中のツールバーの下記の赤枠部分から選択します。

パフォーマンスオプションについて+10_230622.png

 

H265

H265とは動画圧縮の規格(動画コーデック)の一つであり、H264の後継規格です。
H265の特徴は動画を高画質な状態のまま圧縮できる圧縮率の高さと、高画質の動画でも
ファイルサイズを抑えることが可能です。
詳細は「
H.265とは? H.264との違いから仕組みや利用する際の注意点までわかりやすく解説
をご確認ください。
Splashtopでは下記の要件と製品の場合、H265オプションをご利用いただけます。

要件
Windows

NVIDIA: GTX 750/950以上
AMD:AMD Radeon 400 series以上
Intel: Intel HD graphics 600 series以上

Mac
MacOS 11.0以上

対応製品
Splashtop Business Performance、Enterprise Cloud、Enterprise

Businessアプリの詳細設定から変更する場合
Businessアプリを開き、「ファイル」⇒「オプション」⇒「詳細」の順に移動します。

パフォーマンスオプションについて+11_230622.png


Macの場合は「Splashtop Business」ドロップダウン⇒「基本設定」⇒「詳細」の順に
移動します。

パフォーマンスオプションについて+12_230623.png

 

  
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています